新しくiphone7が販売されて気になっている方も多いのかもしれませんね。

私の場合は、このiphone7にはあまり魅力を感じていないので気になりませんが・・・。

そんなiphone7が販売開始されて間もない頃に事件が起こってしまいました。

iphone%e6%a8%aa

デカすぎる私のiphone6+がポケットから落下!運が悪いことに玄関のタイルへ真っ逆さま!

鈍い音でしたので予想はしていたのですが、ご覧のように画面のガラスが悲惨な結果となってしまいました。

私のiphone6+は、その販売と同時期に購入していましたので、iphone7への変更もありなのですが、7にはあまり魅力を感じないために6+の修理一択です。

ということで、アップルケアを利用した修理を検討することに・・・。

アップルケアでは画面修理と本体交換の2つの選択肢があるようです

アップルケアを利用したiphoneの修理には、画面のガラス交換と本体まるごと交換の2つがあるようです。

  • 画面交換・・・4,000円
  • 本体交換・・・7,800円

単純に金額だけですと画面の交換がお得ですが、私のiphone6+は購入から約2年が経過していることもあって、バッテリーその他の兼ね合いからも本体まるごと交換を選択。

尚、画面のガラス交換はアップルストアであっても、その場での交換できないようです。約2週間の預かりでアップル送りとなるようです。その期間には代替えのiphoneの提供があるようです。

この本体交換はアップルストアやアップル正規プロバイダーでも行えますが、お近くにアップルストアやアップル正規プロバイダーがなかったり、私のようにアップルストアへ出向く時間がないような方は直接アップルケアへの連絡で対応してもらえます。私も直接アップルケアへの電話での対応を行いました。

アップルケア電話番号 0120-277-535




アップルケア対象は購入より2年以内でクレジットカードが必要!

アップルケアの対象となるデバイスは、購入より2年以内でなければならないようです。

また、その利用回数も2回までとなっているようですね。

私の場合は、アップルケアでの修理依頼は初めての経験でしたが、オペレーターに事故の経緯やiphoneの状態を説明することで、今回の修理がその対象であるとの確認をされ、さらに本体交換の対象だということでしたのでiphone本体交換を選びました。

また、同時に金額の提示とピックアップの予定等の説明を受けることとなりました。

アップルケアでの受付が完了するとメールでの連絡があります。

apple2

また、アップルケアでの今回のような本体交換ではクレジットカードが必要となります。

と言うのも、今回のような本体交換の場合は、新しいiphone到着と引き換えに私のiphoneを宅配業者にそのまま渡すのですが、この引き換えをしない場合の保険としてクレジットカードが必要のようです。

それも、与信枠が10万円程はあるクレジットカードが必要みたいです。

7apple

どうやら私の約2年落ちのiphone6+は67,800円のようですね。

アップル側からすればリスクもあるでしょうから、保険の意味でのこのような処置も仕方がないのでしょうが、もしも何らかの事故でもあれば私のカードに上記の金額が請求されると思うと少しビビりますよね。

アップルケアへの連絡から2日後には、新しいiphoneが手元に届くのですが、この到着日の指定が出来ないので注意しなければなりません。バックアップもとらなければならないですし、壊れたiphoneのデータのリセットやSIMカードも抜きとっていなければなりませんので、これには少し不満が残ります。

なので、アップルから送られてくるメールに貼られている荷物追跡サービスを上手に利用して、到着日の確認を行うことが良いと思います。

もしくは、不在票を利用しての受け取り日時の指定をしても良いかもですね。

真っ新のiphoneのみが到着!

img_0828 img_0829

保護フィルムが貼られた状態で到着です。

%e8%aa%ac%e6%98%8e%e6%9b%b8%e3%81%bc%e3%81%8b%e3%81%97

受け取るものとしては、iphone本体とSIMカートを取り出すツール、交換サービスの案内と壊れたihponeの送り状となっています。

iphone本体は、アップルの化粧箱に収められているのですが、その箱に壊れたiphoneを入れて送り返しますので、私の手元にはiphone本体のみが残るという格好になりますね。




アップルより修理完了メールが届き終了となります

新しいiphoneの到着と同時に送り返した壊れたiphoneがアップルへ到着した段階で、すべての修理サービスが終わるようです。

appleme-%ef%bd%92%ef%bd%95

無事に壊れたiphoneがアップルへ到着したようです。

このメール連絡をもって今回のアップルケアでのiphone本体交換が終了ですね。

ちょっとビビった機器交換価格の67,800円の請求もなくてよかったです。まぁ当たり前なのですけどね(笑)。

アップルケアの交換サービスを利用した感想

今回は、初めてアップルケアでのiphoneの交換サービスを利用させていただきましたが、感想としてはとても満足しています。

また、今回は7,800円の支払いは発生してしまいますが、すべで新品のiphoneを手にすることができるので、大変お得なサービスなのではと思います。

元々が、私の不注意が原因ですし、それを考えると今回の7,800円の負担であってもその満足度は高く感じています。

アップルストアやアップル正規プロバイダーへと足を運ぶ時間がない方や、自宅での受け取りを希望されるような場合は、私のように「自己交換サービス」の利用はおすすめです。

しかし、クレジットカードの利用を行いたくない方や、私のようにちょっとビビりたくない方(笑)は、直接アップルストアもしくはアップル正規プロバイダーへと足を運ばれてみてはと思います。

尚、アップルストアやアップル正規プロバイダーでは現金での支払いも行えるようです。