待ちに待った2017年のF1GPの開幕です。

2017年のF1開幕戦であるオーストラリアGPは、例年同様にメルボルンのアルバートパーク・サーキットで3月24日(金)から開幕となっています。

今年のF1は大幅なレギュレーションの変更から、よりアグレッシブなマシンデザインと、ワイドタイヤ装着によるコーナリングスピードの増加が見込まれることから、昨年までの勢力図を塗り替えるかもしれません。

また、マクラーレン・ホンダにとっては復帰後3年目となるシーズンですので、大きく前進しなければならない勝負のシーズンとなるでしょう。

今シーズンも2017年のF1開幕戦オーストライアGPのTV放送時間と共にお伝えしていきます。

ホンダF1 開幕戦 オーストラリアGP TV放送時間

CS放送フジTVNEXT F1開幕戦 オーストラリアGP放送時間

  • 【フリー走行1】03/24(金) 09:55~11:40
  • 【フリー走行2】03/24(金) 13:55~15:40
  • 【フリー走行3】03/25() 11:55~13:10
  • 【予選】    03/25() 14:50~17:00
  • 【決勝】    03/26() 13:30~16:50

*フジTVNEXTはすべて生中継となります。

尚、無料放送「BSフジ」では、F1中継は行われませんので注意して下さい。

また、フジTVNEXT加入者は「スカパーオンデマンド」で、すべてのF1GPの土曜「公式予選」と日曜「決勝」をライブ配信でご覧いただけます。

マクラーレン・ホンダMCL32 車名・カラーリングを一新!

mc32

今年のマクラーレンは、長年マクラーレンを率いたロン・デニスの解任に伴い、36年間続いた伝統の「MP4」の名称を廃止し、新たに『MCL32』というマシン名を採用しました。

さらに、マクラーレン・ホンダの今シーズンのニューマシンは、マクラレーン1960年代後半に採用されたマクラーレンの伝統カラー「パパイヤオレンジ」の採用が目を引きます。

また、多くのチームが採用している「シャークフィン」仕様のニューマシンとなっています。

54

そして、今シーズンの大幅なレギュレーションの変更に伴って、フロントウイングの形状変更とワイドタイヤが採用されています。

このようなレギュレーションの変更によって、強力なダウンフォースを生み出すことで大幅なコーナーリングスピードのアップが見込まれます。

なので、各ドライバーのフィジカル的な要素も、大きく今シーズンのレース展開を左右させるかもしれません。

またマクラーレン・ホンダは、2月28日~3月2日の4日間にわたってスペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットで行われたプレシーズンテストで、2度のパワーユニットの乗せ換えが行われましたが、予定されていたプログラムはすべて消化したようです。

このバルセロナテストでのマクラレーン・ホンダは、208周のマイレージを稼ぎ膨大な量のデータを収集したようです。

今回のバルセロナテストで使用されたパワーユニットは、開幕戦オーストラリアで使用されるモノではないのでしょうが、開幕戦までに予定されていたアップデートが施されるのどうかはホンダパワーユニットの耐久性があってこそです。

なので、開幕前最後の第2回目の合同テストが今回と同じ、カタロニア・サーキットで3月7日から4日間にわたって予定されていますので、そちらでのマクラーレン・ホンダを走りを見守りましょう。