2017年F1第3戦バーレンGPは、中国GPからの連戦となりますが今シーズン初のトワイライトレースです。

このバーレンGPが行われる「バーレーン・インターナショナル・サーキット」は、砂漠の中にあるために砂の影響を受けたダスティーな路面と、日没後のスタートということもあり、気温および路面温度が大幅に下降するためにチーム対応力も問われるGPとなります。

また、このバーレンGPはマクラーレン・ホンダにとっては第3のホームGPともなりますので期待したいところです。

今回も2017年ホンダF1第3戦バーレンGPのTV放送時間と共にお伝えしていきます。

ホンダF1 第3戦 バーレンGP TV放送時間

CS放送フジTVNEXT F1第3戦 バーレンGP放送時間

  • 【フリー走行1】04/14(金) 19:55~21:40
  • 【フリー走行2】04/14(金) 23:55~25:40
  • 【フリー走行3】04/15() 20:55~22:10
  • 【予選】    04/15() 23:50~26:00
  • 【決勝】    04/16() 23:30~26:50

ネット配信DAZN F1第3戦 バーレンGP放送時間

  • 【フリー走行1】04/14(金) 20:00~21:30
  • 【フリー走行2】04/14(金) 24:00~25:30
  • 【フリー走行3】04/15() 21:00~22:00
  • 【予選】    04/15() 24:00~
  • 【決勝】    04/16() 24:00~

*フジTVNEXT,DAZNはすべて生中継となります。

 マクラーレン・ホンダ今季初ポイント獲得か?!

20170411-stoffel

今シーズンのマクラーレン・ホンダは開幕からリタイヤ続きで、第2戦の中国GPでは2台揃ってのリタイヤとなってしまい、未だノーポイントの苦しい展開が続いています。

ですが、フェルナンド・アロンソに関しては開幕戦から続くポイント圏内の走行で、第2戦の中国GPにおいてはドライブシャフトのトラブルがなければ、8~9位でのフィニッシュは間違いのない展開でしたので残念な結果が続いています。

そんな中国GPからの連戦となる今回のバーレンGPは、マクラーレン・ホンダにとっての第3のホームグランプリとなりますが、今季初ポイント獲得が期待される序盤戦の大切なGPとなるでしょう。

これまでマクラーレン・ホンダは多くのパーツをアップデートしていますが、そのアップデートが機能しているようでシャシーの感触は良いようです。

ストフェル・バンドーンも「クルマの感触はかなりいい。アップデートが機能しているように思うし、シャシーは正しい方向に進んでいる。とにかくストレートでのスピードが足りない」と話し、中国GPにおいては「マッサのウィリアムズの後ろにいたとき、全てのコーナーで僕の方が速かったとさえ言える」とも語っています。

今回行われるバーレンGPのバーレーン・インターナショナル・サーキットは、ストフェル・バンドーンはGP2の優勝も含め得意のサーキットですし、フェルナンド・アロンソにとっては過去2度の優勝の得意とするサーキットです。

さらには、このバーレーン・インターナショナル・サーキットは、中国GPでの上海インターナショナル・サーキットと比べても、そのコースレイアウトからもよりマクラーレン・ホンダ向きのサーキットだと言えます。

マクラーレン・ホンダにとっては非常に厳しいレースだとされた中国GPでしたが、リタイヤまでの走りをここバーレーン・インターナショナル・サーキットで再現できればポイント獲得も期待できます。

ホンダパワーユニットの2基目の搭載は、GP第5~6戦あたりだとされていますので、今回のバーレンGPでは確実にポイントを獲得して欲しいものです。