ヨーロッパラウンドの一戦目となるF1スペインGPが、5月13日からバルセロナのカタロニア・サーキットで開催されます。

このカタロニア・サーキットは、F1合同テスト等でお馴染みのサーキットであり、F1ドライバーにとっては最も多くの周回を重ねたサーキットであるためにドライバーにとっては知り尽くされたサーキットともなっています。

また、このスペインGPは多くのチームが様々なアップデートを持ち込むGPともなりますので、スペインGPから続くヨーロッパラウンドを占う意味でも重要なGPとなります。

今回もホンダF1第5戦スペインGPのTV放送時間と共にお伝えしていきます。




ホンダF1 第5戦 スペインGP TV放送時間

CS放送フジTVNEXT F1第5戦 スペインGP放送時間

  • 【フリー走行1】05/12(金) 16:55~18:40
  • 【フリー走行2】05/12(金) 20:55~22:40
  • 【フリー走行3】05/13() 17:55~19:10
  • 【予選】    05/13() 20:50~23:00
  • 【決勝】    05/14() 20:30~23:50

ネット配信DAZN F1第5戦 スペインGP放送時間

  • 【フリー走行1】05/12(金) 17:00~18:30
  • 【フリー走行2】05/12(金) 21:00~22:30
  • 【フリー走行3】05/13() 18:00~19:00
  • 【予選】    05/13() 21:00~
  • 【決勝】    05/14() 21:00~

*フジTVNEXT,DAZNはすべて生中継となります。




 ホンダパワーユニットが問題なく週末を過ごせるか?

aronso

スペインGPは、フェルナンド・アロンソにとってのホームグランプリとなりますが、そのアロンソのパフォーマンスはホンダパワーユニットが問題なく週末を過ごすことができるのかが問題となるでしょう。

今回のスペインGPは、ヨーロッパラウンドの開幕戦ということもあり、各チーム様々なアップデートを持ち込むGPとなります。

当然、マクラーレン・ホンダ陣営も多くのアップデートを持ち込みますが、そのほとんどが空力に関するアップデートが持ち込まれるようです。

というのも、前戦のロシアGPでのホンダパワーユニットのERSに関する信頼性問題が再発したことにより、ホンダパワーユニットのアップデートは今回のスペインGPでは行われないようです。

この信頼性の問題の解決がない限りパフォーマンスアップの為のアップデートを行うことはできないでしょう。現在、ホンダパワーユニットの信頼性問題の解決が図られていますが、このスペインGPが行われるカタロニア・サーキットはここ数戦続いたパワーサーキットとは異なり、マシンバランスが重要視されパワーユニットの負担も少ないサーキットですので、信頼性に関するアップデートが機能すればベストなバランスが見つけらるかも知れません。

マクラーレン・ホンダにとっては、今週末トラブルなくプログラムを消化する必要があります。まずは、金曜のフリー走行を観てみましょう。