2017年ホンダF1第6戦 F1モナコGPが、5月25日(木)からモンテカルロ市街地コースで開催されます。今回のモナコGPではインディー500参戦のフェルナンド・アロンソに代わり、リザーブドライバーのジェンソン・バトンがドライブすることになっていますね。

伝統のF1モナコGPは、F1カレンダー中最も低速で純粋なパワーユニット勝負ではなく、最もマクラーレン・ホンダのパッケージングが試されるサーキットとなるようです。今回もホンダF1第6戦モナコGPのTV放送時間と共にお伝えしていきます。




ホンダF1 第6戦 モナコGP TV放送時間

CS放送フジTVNEXT F1第6戦 モナコGP放送時間

  • 【フリー走行1】05/25(木) 16:55~18:40
  • 【フリー走行2】05/25(木) 20:55~22:40
  • 【フリー走行3】05/27() 17:55~19:10
  • 【予選】    05/27() 20:50~23:00
  • 【決勝】    05/28() 20:30~23:50

ネット配信DAZN F1第6戦 モナコGP放送時間

  • 【フリー走行1】05/25(木) 17:00~18:30
  • 【フリー走行2】05/25(木) 21:00~22:30
  • 【フリー走行3】05/27() 18:00~19:00
  • 【予選】    05/27() 21:00~
  • 【決勝】    05/28() 21:00~

*フジTVNEXT,DAZNはすべて生中継となります。




ジェンソン・バトンが初ドライブでポイントゲット?!

20170523-jb

ジェンソン・バトンが2017年のGP初ドライブが今回のモナコGPとなっています。マクラーレン・ホンダのリザーブドライバーを務めるジェンソン・バトンは、インディ500に参戦するフェルナンド・アロンソの代役として今回のモナコGPの1戦に限りの復帰を果たしますね。

前線のスペインGPでは、マクラーレンが投入した空力アップデートが功を奏して、フェルナンド・アロンソが予選7番手を獲得しました。さらに、今回のモナコGPでは多くの空力パーツのアップデートが投入されることになっています。

スペインGPから続くパフォーマンスアップが今回のモナコGPでもさらなるパフォーマンスアップが期待されています。

今シーズンのマクラーレン・ホンダにとっては、最も適したサーキットだとされるモンテカルロ市街地コースでのジェンソン・バトンのドライブに期待がかかりますが、そんなバトンはGP前のインタビューで、「MCL32をトラックで走らせたことはないけど、準備はできていると感じている。もちろんトラックのことはよく知っているし、マクラーレンのシミュレータでかなり予習をした。今も体調はいいし、おそらくこれまで以上にトレーニングをしている。またチームと一緒に仕事をするのを楽しみにしている」と語っています。

今シーズンのマクラーレン・ホンダにとって、初のポイントゲットがジェンソン・バトンのドライブによって獲得できるかもしれません。まずは、木曜のフリー走行を観てみましょう。