マイプロテインはプロテインだけではなく、数多くサプリメントも販売されていますのが、このサプリメントもプロテイン同様にそのリーズナブルな価格からサプリメントの摂取を検討されている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、数あるマイプロテインの各種サプリメントの中から、今ではトレーニーの方の必須アミノ酸サプリメントともなっているBCAAの摂取を開始しましたので、その効果や飲み方についてお伝えしていきます。




BCAAのそもそもの効果とは?

このBCAAは、クレアチンと並んで多くのトレーニーの方が摂取しているアミノ酸のサプリメントとなります。

運動前後、または運動中にBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)のようなアミノ酸を摂取することは、運動中に壊れた筋組織の修復をサポートして、さらには筋肉をつけやすくすることが期待できる必須アミノ酸となります。

このBCAAには、大きく次の3つの効果が期待できます。

  • 筋肉の分解を防ぐ
  • 運動・トレーニング中の疲労を回復する
  • たんぱく質合成の促進

運動やトレーニングを行うと、筋肉に蓄えられている糖質(グリコーゲン)が分解されてエネルギーとして使われます。しかし、このエネルギーが足りなくなると筋肉のたんぱく質を分解し、それがエネルギー源として使われてしまいますが、BCAAを摂取することでこの筋肉の分解作用を抑える効果があります。

また、運動・トレーニング時の疲労の軽減とたんぱく質の合成を強く促しますので、筋肉痛の軽減にも効果的だとされています。

しかし、このBCAAは摂取後約30分で血中濃度が最高潮になりますが、その持続時間も約1時間ほどだとされていますので、運動・トレーニング前や運動・トレーニング中の摂取が最適とされています。なので、このBCAAの摂取は運動・トレーニングの日以外の摂取は必要ないのではと思います。




マイプロテインのBCAAは飲み難いというかデカい!

今回のマイプロテインのBCAAは携帯が容易であることを考慮して錠剤での購入としましたが、この錠剤の一粒がめちゃくちゃデカいです。しかし、救いはカプセルではなく錠剤であること。

マイプロテインのBCAA錠剤は、1回の摂取量が3粒となっているのですが、このサイズをカプセルで飲むというのは私達日本人には至難の業ではないでしょうか。

ですが、このBCAAは錠剤タイプですので噛み砕いて飲めばよいですので、この大きさもそれほど気になることもないのかなと思いますね。また、この錠剤自体には味も匂いもありませんので問題ありません。

このマイプロテインBCAAの錠剤タイプは、90嬢入で2,150円というリーズナブルな価格ですが、各種割引を利用することでさらにお得に購入できるのも魅力ですね。

最後に

今回は、マイプロテインのBCAAのご紹介をさせていただきました。

マイプロテインのBCAA錠剤は一粒がデカいのが難点ですが、この錠剤だからこそのメリットもあるのではと思います。また、BCAAはトレーニング前やトレーニング中といったような摂取方法が取られますので、消費量も少ないようですのでおすすめなサプリメントとなりますね。