今話題の骨盤矯正ショーツ「エクスレーヴ」は、履くだけで骨盤を正しい位置に矯正して「脚痩せ」「くびれ」などのダイエット効果が期待されていますよね。

ですが、このエクスレーヴのような骨盤矯正ショーツは、そのサイズ選びに戸惑う方が多いようです。そんな方の多くに共通する悩みが、エクスレーヴはサイズ交換や返品に応じてもらえるのかって事ではないかと思います。

そこで今回は、エクスレーヴのサイズ交換や返品についてお伝えしていきます。

エクスレーヴのサイズ交換は原則無理!

エクスレーヴは、購入者の都合によるサイズ交換や返品などはできません。

ご存知のように、このエクスレーヴはインターネットを利用したネットショッピングのみでの販売となっていますので、実際に試着しての購入ができません。なので、購入後に初めて着用することになると思うのですが、このエクスレーヴは着用後でのサイズ交換や返品に応じてもらうことができないようです。

そして、エクスレーヴの公式サイトにも商品の交換・返品は出来ない旨の記述がありますので、購入者都合での交換・返品は受けてもらえないようです。

なので、エクスレーヴのサイズ交換や返品については、不良品・サイズ間違いなどの場合を除いて、原則として返品することができないということです。

この場合の不良品・サイズ間違いであっても、未着用であることが条件となるようですので、エクスレーヴの着用前に「不良品ではないか?」「オーダーしたサイズなのか?」の確認を行いましょう。

エクスレーヴ公式サイトはこちら

クーリングオフでの返品は?

では、クーリングオフを利用したエクスレーヴの返品はできないのでしょうか?クーリングオフと言えば、商品を購入した後、一定期間の間はキャンセルすることができるといったイメージがあるかと思います。

ですが、エクスレーヴのようなネットショッピングからの購入では、このクーリングオフを利用することができないようです。クーリングオフが利用できる販売形態には、次の6つが当てはまらなければならないからです。

  • 訪問販売
  • 電話勧誘販売
  • 連鎖販売(マルチ商法など)
  • 特定継続的役務提供(教育や美容サービスなど)
  • 業務提供誘引販売(内職商法やモニター商法など)
  • 訪問購入(押し買いなど)

エクスレーヴは、ネットショッピングのみからの購入となりますので、その購入には購入者の意思がなければならないこという判断のもと、このクーリングオフを利用することができません。

また、ネットショッピング等の通信販売でのクーリングオフにあたる「特定商取引法」での返品制度を利用しても、購入者都合によるエクスレーヴのサイズ交換・返品なども同様に応じてもらえないようです。

サイズ交換を防ぐ失敗しないサイズの選び方!

エクスレーヴのサイズ選びで失敗しないためにも、エクスレーヴはウエストサイズではなくヒップのサイズで選ぶことが大切です。

  • M-ヒップが87~95cm
  • L-ヒップが96~105cm

エクスレーヴの公式サイトでは、ウエストサイズでのサイズ選びが推奨されているようですが、あなたのヒップのサイズを基準にサイズ選びをされることを強くお勧めします。

エクスレーヴのような骨盤矯正ショーツは、小さい方が効果があるのではないかと思っている方も多いのではないかと思いますが、あなたに適したサイズでなければ骨盤を正しい位置に矯正することができませんので逆効果となります。

また、初めてのエクスレーヴの使用には大き目サイズをチョイスすることが大切です。サイズ選びに迷うようであればLサイズのチョイスが間違いのない選択となるでしょう。

エクスレーヴのサイズ感や履き心地をリアルにレビュー!はこちら

まとめ

  • エクスレーヴのサイズ交換・返品は原則無理!
  • エクスレーヴはクーリングオフ対象外!
  • エクスレーヴのサイズ選びはヒップサイズが基準!
  • エクスレーヴのサイズ選びに迷ったらLサイズ!

今回は、エクスレーヴのサイズ交換や返品などについてお伝えしてしましたが参考になったでしょうか。

エクスレーヴのような骨盤矯正ショーツは、そのサイズ選びが難しく、また間違ったサイズ選びではその効果も薄いものになるようです。

エクスレーヴはネット通販からのみでの購入となりますので、慎重なサイズ選びが大切です。サイズ交換や返品をすることなく、エクスレーヴの効果を体験したいと思われるあなたにとって、こちらのページがその参考になればと思います。

エクスレーヴは楽天?最安値で購入できるのはココ!さらに特典!はこちら