リファカラットは、今では代表的な美顔器ローラーとしても、またリファシリーズの中でも最も多くのユーザーを抱えています。また、初めてのリファとして最もおすすめなのもこのリファカラットです。

そんなリファカラットの大きな悩みの一つに、多くの偽物リファカラットの流通が問題となっています。今では、リファカラット販売開始早々に見られた粗悪品とは違い、その見た目だけではなく付属品やギャランティカードまでも精巧に模造されたデッドコピー品が大量に流通されています。

そこで今回は、リファカラットのデッドコピーの現状や、その対策についてお伝えしていきます。

あなたは、このリファカラットの判断ができますか?

御覧の様に、リファカラットの偽物は全くと言っていいほど、本物との見分けは見た目では判断できないレベルです。また、手に持った時の重量や質感といった製品本体の形状だけではなく、そのパッケージや取り扱い説明書、さらに付属品についても精巧にコピーされています。

ギャランティカード付属前のリファカラットのパッケージは茶色の内装色をしていましたが、この茶色のパッケージでの偽物に関しては、クリーンクロスやポーチのパッケージ内へのフィット感などに違和感を感じる購入者の方もいたようです。ですが、ギャランティカードの付与を開始してからパッケージの内装色を黒色へと変更された現在では、精巧にコピーされたギャランティカードの存在もあって、その見極めは大変難しくなってきているのが現状です。

なので、ギャランティカードが付いているからと言っても安心はできないということです。そして、当然ですが一部のネットではスマートフォンを利用した本物かの確認方法が推奨されているようですが、正確にマイクロカレント(微弱電流)を計測できないこのような確認方法も全くあてにならないということです。

このような精巧なコピー製品のほとんどは、リファカラットの生命線であるマイクロカレントや防水仕様ではないなどの正規品とは異なる品質の製品であることが、リファカラットの製造・販売元であるMTGにより確認されています。また、このようなリファカラットのデッドコピー品のほとんどは、プラチナコーティングされていませんので金属アレルギーを引き起こしたり、ローラーの接続部が不安定なためにお肌やお顔にケガをするなどの健康被害も起こりかねませんので注意が必要です。

もしも、あなたのリファカラットに正規品なのかの疑いがあるようであれば、リファカラットの製造・販売元であるMTGによる正規品であるかどうかの点検をご依頼してみてはと思います。

リファカラット点検依頼はこちらから

そのリファカラットの購入先はどこですか?

リファカラットのデッドコピー品は、その製造・販売元であるMTGであっても、その外観上での正規品との違いを見極めることが困難なほどに精巧に模造されています。なので、私達ユーザーが自分の判断で見極めることは不可能な状況だといえるでしょう。

私達ユーザーが取れる確実にリファカラットの正規品を手に入れる唯一の方法としては、そのリファカラットをどこで購入するのか?ということしかありません。今現在、リファカラットは全国のMTG正規店舗公式オンラインショップ・認可を受けた美容室やエステティックサロン等での販売がMTGより正規品販売が認可されているリファカラットの購入先となっています。なので、一部の大型電気量販店でのリファカラットの販売も行われていますが、それがすなわち正規品であることの断定もつかないというのが現状のようです。

そして、リファカラットの購入で最も注意したいのが、フリマやオークションサイト等を介しての購入です。近年のフリマやオークションサイト普及もあってか、そのようなサイトでリファカラットを購入する方も最近は増えているようです。ですが、このようなフリマやオークションサイトではリファカラットをお安く購入できるメリットがある反面、コピー品である確率が総じて高いのが現状です。

最後に

今回は、リファカラットのデッドコピー品の現状についてお伝えしてみました。リファカラットをはじめとするリファシリーズにはギャランティカードが付与されていますが、このギャランティカードの存在がデッドコピー品の見極めを困難にしている大きな要因ともなっているのは確かです。

そして、最も厄介な問題としてネット上では様々なリファカラットの正規品の見極め方法として紹介されているそれぞれの方法も、今では全くあてにならない程に現在のリファカラットが精巧に模造されているということがあります。

こちらページが、こらからリファカラット正規品を確実に手に入れてフェイス・ボディケアをお考えのあなたの参考になればと思います。

リファカラット公式サイトはこちら