2015ホンダF1第4戦バーレーンGP放送時間は?

yjimage (24)

2015F1世界選手権第4戦となるバーレーンGPですが、そのTV放送の時間をお知らせします。

第3戦の中国GPからの連戦となるバーレーンGPですが、日に日に戦闘力を上げているマクラーレン・ホンダの戦いが非常に注目されるバーレーンGPとなりそうです。

BSフジ F1 バーレーンGP 放送時間

予選・・・4/19(日)15:00~16:00

決勝・・・4/20(月)22:00~23:40

CS放送・フジTV NEXT F1 バーレーンGP放送時間

フリー走行1・4/17(金)19:55~21:40

フリー走行2・4/17(金)23:55~25:40

フリー走行3・4/18(土)20:55~22:10

予選・・・・・4/18(土)23:50~02:00

直前生中継・・4/19(日)23:30~23:50

決勝・・・・・4/19(日)23:50~02:50

地上波でのTV放送はありません。

やはり完全放送をご覧になりたい方は、CS放送で視聴となるようです。

今回のバーレーンGPは、中東ということもあり日本時間の深夜での放送となり、さらにBSフジでの視聴では月曜深夜での放送となりますから注意して下さい。

マクラーレン・ホンダのポイントゲットはある!?

150329224105

前回の中国GPでは、バトルを演じることにもなり、フェルナンド・アロンソとジェンソン・バトンの2台揃っての初の完走で、今回のバーレーンGPには期待がかかりますが、初のポイントゲットとなるでしょうか?

前回の中国GPレース後のインタビューでのジェンソン・バトンの言葉が、今現在のマクラーレン・ホンダの状態を端的にあらわしているのではないかと思いますのでご紹介しておきます。

バトンは、2015年での優勝は無理かもしれないが、マクラーレン・ホンダの1戦ごとの進歩を次のように話しています。

「1レースでコンマ1秒、2秒といったものじゃない。僕たちは5秒あった差を3.5秒へ、さらに2秒へと縮めている。日々問題を見出し解決している」

さらに「2ヶ月後には、このプロセスが誇りに思えるようになるだろう。AMGメルセデスに挑むには、メーカーでなければ無理だ。それこそが、マクラーレンとホンダのパートナーシップの意義なんだ」

2015年F1世界選手権の第3戦を終え、マクラーレン・ホンダの戦闘力アップに伴い、前向きな発言が続くジェンソン・バトンだけではなく、フェラーリから移籍して、さぞ後悔しているのでは?と思われているフェルナンド・アロンソも、移籍を後悔するばかりか強気の発言とともに、マクラーレン・ホンダでのプロセスを楽しんでいるようですね。

c4_r

今回のバーレーンGPも中国GP同様に、マシンにとってはかなりタフなレースとなるようで、決してマクラーレン・ホンダのマシン向きとは言えないのですが、前回の中国GPで魅せた走りを続けることができれば、このバーレーンGPでのマクラーレン・ホンダのポイント獲得はかなりの確立でありそうですね。

冬のテストで遅れをとったマクラーレン・ホンダですが、本番の過酷なレースで得られた貴重なデータから、目覚ましい躍進がみられることから、マクラーレン・ホンダの今回のバーレンGPでの走りが非常に楽しみとなってきたのではないでしょうか。