航空ファン待望の航空祭の季節が来ましたね!

航空祭の中でも、今年も参加が決定しているブルーインパルスを目当てに、沢山の航空ファンが訪れることが予想されるのが、鳥取県にある航空自衛隊美保基地で行われる「2015美保基地航空祭」ですね。

そこで今回は、この2015美保基地航空祭におけるブルーインパルスの登場時間などのタイムスケジュールと共に、2015美保基地航空祭の見どころやアクセス方法などについてもお知らせしてみようと思います。

今年も参加のブルーインパルスの登場は?

去年2014年の美保基地航空祭でのブルーインパルスの飛行は、雨天のために残念ながら実施されませんでしたので、今年は楽しみに待っている人が多いのではないかと思います。

今年の美保基地航空祭にも、ブルーインパルスの飛行予定がありますのでお知らせしておきますね。

2015美保基地航空祭 開催日程とプログラム

  • 日時:2015 5月24日(日)
  • 9:00~    3種類連帯(C-1,YS-11,T-400)
  • 9:30~9:50  T-400
  • 9:50~10:20  C-1,YS-11(空挺降下)
  • 10:25~10:55 F-15,F-2
  • 10:55~11:05 CH-47
  • 11:05~11:15 海上保安庁ヘリコプター
  • 12:55~14:10 ブルーインパルス

ブルーインパルスの飛行は12:55頃からの予定のようですね。

今年はスカッと晴れ渡った青い空を舞って欲しいですよね!

その他イベント情報もお知らせしておきます。

  • 9:00~11:00  ブルーインパルスサイン会
  • 9:00~9:30/10:30~11:00 ファンシードリル
  • 12:00~12:30 レッドクラブ
  • 9:00~14:00 スタンプラリー
  • 10:00~13:00 管理棟見学
  • 9:00~14:30 SL日本海

航空自衛隊美保基地公式サイト

駐車場やアクセス方法などは?

 

航空自衛隊美保基地は、米子空港と併用されていますのでアクセスも容易で公共交通機関も充実していますよ。

最寄り駅はJR境線 米子空港駅

クルマでのアクセスは米子自動車道I.Cより国道432号

米子空港から会場までは歩いて5分ほどの距離ですね。

空港駐車場が満車の場合は、臨時駐車場が用意されていますので安心だと思います。

この臨時駐車場から会場までは、シャトルバスの運行もあるようです。

最後に

毎年多くの航空ファンが訪れる美保基地航空祭ですが、今年はブルーインパルス見たさにさらに多くの人達が訪れることが予想されることから、美保基地航空祭当日は早めに会場に行かれることをおすすめします。

そして、ブルーインパルスやF-15戦闘機などの飛行を楽しみたい人におすすめなのが、空港ビル3階の展望デッキからの見学がおすすめなポイントとなりますから参考にしてみて下さい。

綺麗な青空の中を舞うブルーインパルスの勇姿が見れるとイイですね!