リファ・MTG

リファカラットは肩こり解消と首の回りに効果的!その方法を解説!

女性、男性を問わず肩こりの悩みや、首の回りが悪いとお悩みの方は多いですね。

特に、女性は男性とは違って筋肉が付きにくかったり、その筋肉が弱ってしまうことで肩こりや首に悩みを抱えることが多いようです。

一般的には、こういった場合の対処法としてはマッサージが効果的なのでしょうが、家事や育児、さらにはお仕事で疲れた身体でのマッサージは大変な重労働です。

そこで、おすすめなのがリファカラットを使った簡単で、効果的な肩や首回りのマッサージ法があります。

今回は、前回と同様にリファカラットを使用した肩こりと首に効く簡単・効果的なマッサージ法をお伝えしていきます。

 

①ノドの横のくぼみをプッシュ

 

リファカラットの片方のローラーを利用して、ノドの横にあるくぼみを3回押していきます。

鎖骨から老廃物の出口を開いてあげるイメージで行いましょう。

②首筋をローリング

 

リファカラットを逆手に持ち、首筋に沿って上下に10~20回ローリングしていきましょう。

この場合は、リファカラットのローリングを下方向(心臓へ向って)へのローリングを若干、上方向よりも強めに行う方がより効果的となります。

また、老廃物を鎖骨へ流すイメージで行うと良いですよ。

③肩に沿ってローリング

 

リファカラットを持ち、肩に沿って10~20回ローリングさせていきます。

リファカラットから放出されるマイクロカレントが、血行を促進して、コリをほぐしてくれます。

④背中をローリング

 

リファカラットを持ち、手の届く範囲で構いませんので、背中を10~20回程度ローリングさせていきましょう。

この背中のローリングを終えたら、その効果の確認をしてみましょう。肩の軽さと首の回りが良くなっているのが確認できると思いますよ。

 

まとめ

  1. ノドの横のくぼみをプッシュ
  2. 首筋をローリング
  3. 肩をローリング
  4. 背中をローリング

今回は、リファカラットを使った肩こり解消と、首の回りを良くするマッサージ法をお伝えしてみましたが参考になったでしょうか。

今回のポイントも、老廃物の出口を開いてあげることが重要なポイントですので、今回ご紹介した順番を守って行ってもらうことで、あなたの肩こりと首の回りを良くしてくれると思います。

最後に、これからリファカラットを購入して、肩こりの解消を考えているあなたは、そのリファカラットの購入先には細心の注意を払うようにしてくださいね。

と言うのも、このリファシリーズは多くの偽物が流通しているのが社会問題化しています。

リファシリーズは、決してお安いお買い物ではないですので、折角手に入れたリファカラットが偽物では足のむくみの解消も無理ですし、それは悲劇以外の何物でもありません。

なので、リファカラットの間違いのない購入先は、リファカラットの公式サイトであるMTGオンラインショップを利用するのが賢い選択となるようですね。

リファカラットは、フェイスケアだけではなく、今回ご紹介したようなボディケアにもオールマイティな使い回しができることから入門用のリファとして最もおすすめです。

こちらのページが、リファカラットを利用して、肩こりや首の悩みを解消したいと思うあなたの参考になればと思います。